【1年で東大/早慶は可能!】 最短で受かる大学受験勉強法とコツ

2017年2月9日

こんにちは、げむ男です。

そろそろ国立大学の入試が行われる時期ですね(2017年2月現在)。

みんな頑張れよ~~。

時期も時期ですし、みんなを応援したいという気持ちを込めて、国内の最高学府、アジアでもトップと呼ばれる東大(基準が謎だけどね)に最短で入るための戦略を紹介したいと思います。

僕が入学したのが2013年4月です。

高2の夏までアメリカに留学していたので、受験勉強を始めたのが高2の秋、そこから1年半でなんとか受かりました。

そんなげむ男が受験期を振り返って、もっと効率的にできたなぁという点や、勉強法のアドバイスなどを提供できればと思い記事にしました。

基本的に、東大に受かるだけの力をつければ医学部以外ならどこでも受かります。(医学部は正直どんなもんかわからん。)

なので、今回の記事は東大を受けない人、私立専願の人にも当然参考になると思いますし、読んで損はないんじゃないかなぁw

 

 

基本情報

まぁこれはみんなご存知だとおもうんだけど、東大は文系でも数学やらセンター理科科目(僕は地学にした)、理系でも古文・漢文やらセンター社会科目(時間ある人は安定する日本史・世界史にしてるみたいね)を勉強する必要があります。

普通に勉強してたら絶対1年じゃ受からないし、時間足りなくなるんで、やっぱちゃんと戦略を持って勉強したいですね。

 

塾か、独学か

そこで結構議論の的になるのが、塾に行くかどうかです。

結論から先に言うと、行った方がいいです。ただし、1年で受かりたいならという条件付きで。

独学で東大やら国立医学部に受かる奴らは、もとからの能力が絶対的に高いですし、1年どころか中学時代からハイレベルな勉強をしているはずです。

たまにおちこぼれから独学で東大きましたみたいな人いますが、しゃべってみたらそこらのガリ勉東大生(僕です)の数倍頭がキレたりします。高校まで本気出してなかっただけみたいなタイプですね。

一方で、今までまともに受験勉強をしておらず、なおかつ1年以内に東大に受かりたいなら、効率的にインプットができる塾を選択すべきです。(これ、マジ)

塾か独学か議論に関しては、別途記事にしますので少々お待ちを。

 

スケジュール

お金を払って塾に通っても、勉強時間のほとんどは結局は自分での予習復習です。

1年で東大に入れてくれる塾はありませんから、塾は効率的なインプットの場としてのみ活用し、カリキュラムは無視して自分でスケジュールを立てましょう。

具体的には、僕のイメージだと

 

高2の2-3月:数学・英語の基礎固め。

高3の4-5月:数学・英語の応用、国語の基礎固め。

高3の6-8月:社会科目(理系は理科科目)の基礎固め。東大模試でD判定目指す。

高3の9-10月:全科目過去問解き始める。できなくていいからとにかく解説見ながら復習する。

高3の11-12月:過去問で数学1問完答・英語解き終わるレベル。東大模試でB判定目指す。センター理科やり始める。

高3の1-2月:とにかく過去問ときまくる。足きられることはないから、センターは無視でおk!

 

ただし、上記はあくまでも塾での学習と並行しながらメインで独習する目安です。

このペースでやって、うまくいけばギリ現役合格って感じですかね。

正直、文理関係なく大事なのは英語と数学です。これ取れるだけで受かるんで、国語とかどうでもいいから英数に6割、社会に3割、国語0.5、センター理科0.5くらいの振り分けで勉強していきましょう。(理系は理科と社会を入れ替えてくれ!)

 

勉強時間

上記のスケジュールで参考書こなしてくのって、正直めっちゃきついです。

東大生の受験時代の平均勉強時間は10時間とか言われてますが、それじゃ1年で合格は無理です。

1日12時間は勉強しましょう。

学校の授業は、進学校ならちゃんと聞いてもいいと思いますが、そうでないなら全無視でおkです。僕のところも付属校でしたので、全無視してずーーーーっと自習してました。

なんか言われたら、言い訳考えときましょうw 連絡くれたら一緒に考えますよw

僕は朝5時に起きて、6時に学校について図書室で勉強、昼休みもみんながサッカーしてるのを横目に勉強、みんなが帰っても勉強して、塾行って授業受けて、自習室で勉強して23時に帰宅、みたいな感じで毎日くそみたいに勉強してました。

でも当初はなんか楽しかったし、充実してたなぁと今になったら思うので、みんなも頑張ってください。

息抜きは絶対に必要なので、カラオケでも友達と遊ぶのでもなんでも、楽しいことをする時間を週に1回くらいは作ってください。

また、運動系の部活に入っている人は辞めるのも手だと思います。

稀に全部ちゃんとこなしちゃう神みたいな人がいますが、ボクら一般人が目指すところではないですw

 

ゆーて、才能っしょ?

ゆーて東大入れるやつって、むかしから頭良かったんでしょ?と思う方、いると思います。

もちろんです!頭よくないと東大は入れません。特に短期間では。

でも、その頭のよさって、別にTOP1%に入る必要なんてないと思います。

早慶とかに入れる人なら努力すれば東大入れますし、MARCHくらいかなぁって思ってる人は、努力すれば絶対早慶に入れます。

僕は高校時代に1年間アメリカに留学してたので、英語のアドバンテージはありました。一方で、アメリカの教育水準ってほんとに糞で、数学とか日本だったら小5かな?みたいなレベルの勉強しますし、英語以外一切受験に使える知識がないまま高2の秋を迎えました。

それを考えれば、高2までなにかしら学んできていて、こっから本腰入れて受験勉強しようという人と大した差はなかったと思いますし、誰でも1年で東大に入るのは不可能じゃないと思います。

てか、世の中に不可能なことって結構少なくて、やれると信じて正しいメソッドで実行し続けることができるかどうか、だと思います。(論理の飛躍がはなはだしいw)

そのためのメソッドは今後も記事にしていきたいと思ってますので、まずはみなさんが「自分に不可能はない」って思うところだけ頼みます!そこは変えようがないんで!

 

まとめ

常に自分を信じて正しい方向に努力を続けていれば、必ず受験はうまくいきます。

その成功は絶対他のことにも活きてきますし、頑張ってください!

 

受験でもなんでも相談のりますので、ツイッター@gemuo_logまでいつでも連絡くださいな!もっとこういう記事書いてほしいとか。

 

てことで、ほんじゃ!

-勉強
-, , , ,

関連記事

トーイック800点ならすぐ取れる楽しい英語勉強法

ども、げむ男です。   突然ですがみなさん、英語できますか!? 僕はできます!できるようになりましたw   「英語できるようになりたい」との声が結構リアルでも聞こえてくる昨今ですの …

東大生による受験攻略シリーズ:塾と独学はどっちがいいのか論争

ども、げむ男(@gamers_log)です。 受験勉強を行う際に、塾に行くのか独学でやるのか迷う人は結構いると思います。 浪人となるとまた話は別になりますが、基本的には現役時代の戦略としては答えは決ま …

モチベーション維持の方法と続ける技術

ども、げむ男です。   「ダイエットのためにランニングを始めたが、1週間も続かない…」「定期試験前なのに全然やる気が出ない…」「どうしても家に帰ったらソファに寝転んでしまう…」どなたも一度は …

すごいプレゼン!オススメTEDtalks10+2 選(日本人のプレゼンも!)

ども、げむ男です。 世の中には優秀な人がゴロゴロいます。今の時代を生きる上で、自分の経験から学べることには限界があり、効率よく周りの優秀な人の知見を借りること、過去の偉大な人たちの考え方・経験を追体験 …

戦略コンサル内定東大生が就活対策と心構えを教えるよ(業界不問)

ども、げむ男です。 2018卒の就活が解禁されましたね。時期も時期ということで、今回は就活の攻略法を書きたいと思います。 読むだけでは何にもなりませんが、自分の中でちゃんと理解し、考えて消化するという …